椎葉村トップ >  椎葉村への寄付の流れ

椎葉村への寄付の流れ

 寄附の流れ.JPG

 

 

ワンストップ特例制度について

 201541日の法改正に伴い、寄附先の自治体が5自治体以内であれば確定申告が不要になりました。
6回以上ふるさと納税を行っても、寄附先が5自治体以内であれば対象となります。

1.特例申請後の手続きの流れ

寄附の流れ2.JPG
 

2.申請の条件

ワンストップ特例申請を行うためには、以下の条件を満たしていることが必要です。
 
1. 寄付を行った年の所得について、確定申告をする必要がない人
2. 1年間の寄附自治体が5つ以下であること

3.申請方法

マイナンバー法の施行により、各種申請書類の提出が必要になりました。
 寄附をした翌年の1月10日(必着)までに附先の自治体に提出する必要があります。
  マイナンバーの記載が義務化されていますので、記入漏れに注意してください。また、なりすまし防止のため「個人番号(マイナンバー)カードの裏表のコピー」もしくは「通知カードのコピー」及び運転免許証などの身分証明書類の写しを添付し郵送にて椎葉村へご提出ください。
 
 申請内容に変更が生じた場合
 ワンストップ特例申請書を提出後、1月1日までに申請内容に変更(住所、氏名)があった場合のみ提出してください。
 ※連絡先のみ変更の場合は提出の必要はありません
 

ワンストップ特例申請についての説明は以上になります。

寄付金控除を適正に受けるためにも、早めのお手続きをお願いします

 
 
 
お問い合わせ先
【地域振興課】
電話番号:0982-67-3203
村内無料電話番号:7-67-0031 / 7-67-0032
FAX番号:0982-67-2825

ページを印刷する

ページのトップへ戻る