椎葉村ロゴ

村民向け情報 観光情報 行政情報

村長あいさつ

椎葉村 村長

「平家伝説とひえつき節の里 椎葉」のホームページへお立ち寄り下さいましてありがとうございます。
 
 秘境と呼ばれる当村は、先祖代々から、神楽や民謡などが脈々と受け継がれ、伝統文化の発祥の地と呼ばれています。
 また、九州山地のほぼ中央に位置している当村は、四季折々の雄大な大自然に囲まれ、ここに住む誰もが、まさしく、スローライフ、スローフードを楽しみながら生活しています。

 祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理を表す

 これは、平家物語の有名な一節ですが、「椎葉由来記」にも書かれおり、そして後にこう続きます。

 盛衰の理は再会の恨みと尽きず
 流れ流れて日向路の山深く流浪の道をたどり
 朝に炊煙を恐れ 夕べに今日の命を感謝し
 行く雲流れる風に 錦城の夢を懐かしみし
 落人の生死悲しや

 平家伝説が残るここ椎葉村では、平家の美女鶴富姫と追討の源氏の武将那須大八郎宗久との悲恋物語の舞台となり、これを忍び、毎年11月に「平家まつり」が開催され、たくさんの観光客で賑わいます。

 小さな村ですが、『夢 生きがい 幸せ かてーりの里・椎葉』(かてーりとは、相互扶助 結の心)をモットーに、私たちはこれからも、このホームページを通して、村政の報告はもちろんのこと、村のさまざまな情報を発信し、全国の皆さまへ精一杯の元気をお届けします。

 少し疲れたな、リフレッシュしたいなと思われたときは、どうぞ、椎葉村へお越しください。皆さまを心よりお待ちしています。



お問い合わせ
〒883-1601
宮崎県東臼杵郡椎葉村大字下福良1762-1
TEL.(0982)67-3111(代) 3203(直通)
FAX.(0982)67-2825
(椎葉村役場・地域振興課)


Copyright
(c)SHIIBAVILLAGE All Rights Reserved