椎葉山仙人

 いよいよ3月   山桜 開花速報

いよいよ3月に入りました


null

松尾地域で毎年一番早く咲く山桜が3分咲きに・・・

null

松尾小学校の通学路付近に咲いて子供たちの通学に花を添えています

null

 
 
 *   (^o^)         (^o^)

そして1日から待ちに待った渓流釣り解禁です

null
  
 ・・が  昨夏の台風・大雨で荒れた谷々は少雨の影響もあってカラ谷の様相です


null


null

それでもようやく釣り竿を伸ばせるような所までたどり着いて・・・

null


null

 4時から5時半までの夕間どきにやっと・・・

null

水不足は魚の成長にも影響するのか・・・

型も小さく痩せていて 痛々しい感じです

今しばらく休止をすることも考えなくては・・・

まとまった雨がほしいところですねーー (*^^*)

21/03/03


我が家の春菜園

木の芽起こしの雨・・・・  

三寒四温と 春の足音が早くなったようなこの頃です・・・


null


菜園には 玉ねぎ  キャベツ  ブロッコリー  にんにく等々

null

多種雑多な菜園です

null


野菜も雑草も繁茂する季節です

null


null

そうなると山仙人の仕事も忙しくなります

秋野菜の白菜を収穫した跡地に馬鈴薯の植え付けです。


畝の間隔を90センチと広めにとって・・・

null

null

null


牛の恵みの有機堆肥をたっぷりと敷き込んで・・・

null

株間は40センチくらいかなー

null

null
家内と二人での共同作業しながら・・・

いつものことながら 意見の不一致で衝突・・ 
が 結局は彼女の意見を尊重して (押し切られて)

作つけ完了です

null

我が家の6人家族の胃袋を満たすためには広めの菜園が必要です

  が・・まだまだ老夫婦の作業で

新鮮野菜の供給に貢献していると自負しながらがんばっています

21/03/01


春の足音が・・・

毎朝 子供達の通学に付き合う道すがら・・・



null

梅の花が満開で 清々しい1日の始まりです

null



日当たりの良い崖っぷちに たくましく根を張っている岩つつじ・・・


null

春の訪れをいち早く知らせてくれて・・・


null


null




昔から氏神様のお祭りの日にもなっているところから

かたくなにまで守り継がれている旧暦の小正月14日・・・

ターホーホー   ターホーホー

上山から来る鳥もーーー

下の山からくるとりもーーー

今年も子供たちの 「鳥追い行事」の唄が里に響きました

null

今年も2月25日に行われました

null

いつも通学で顔を合わせる小学生たちに 児童館のちびっこたちまで参加して・・・

null

普段は静かな山里に子供たちの歓声がひびきました

早春のこの時期に 昔から続いている行事で

この里を巣立っていったみんなの心に残っている故郷の思い出です





21/02/25


早春に想う

 12月にブログアップして以来2か月あまり冬眠してしまいました

気がついてみるとスマホやデジカメの中には折々の写真がいっぱいたまっていて・・・

気ばかり焦っている内に時季遅れになったりして・・・

null



 筆運びならぬキーボード入力も鈍くなってしまい

  ブログもこのあたりが引き時かなーー と・・・

null

そんな気になっていた矢先に、思いがけなく埼玉県の未知の女性の方から電話をいただきました

「私の4代まえのおばあさんは椎葉村松尾の出身のようだが,
心当たりはありませんか?」とのこと   

山仙人のブログを見ながら遠い先祖のルーツを辿っているとのこと・・・

最近の風潮では ・・・お墓参りをする人が少なくなった・・・  とか

先祖に感謝し 畏敬の念を持つ心が希薄になった と言われる世相の中で

 はるばると先祖のルーツをさかのぼって尋ねられたことに・・・

ブログには 見る人によってはそんな潜在価値も潜んでいるのか・・・と

 改めて考えさせられて、奮い立ってアップする気分にさせられました

・・・ということで時季遅れながら早春の風景をひろってみました・・   (^o^)
 
111日の夜は椎葉も雪が降りました

null

この冬初めての雪景色に子供たちは嬉々として登校です

null


null

校庭にも積もっていて雪合戦や雪だるま作りなどなど・・・

null

 雪の感触を楽しんだようでした

null


null

そして2月12日は松尾小学校では恒例の五ヶ瀬スキー場へのスキーバスツアーです

null

コロナ対策をしっかりして出かけました

null

朝夕の冷え込みはまだまだだけど日照時間は長くなって昼間のポカポカ陽気に誘われて・・・

春の花々が勢いを増して芽吹いています

null

ロウバイも・・・

null

日差しも暖かくなって・・・

null

木の芽起こしの雨が止んだ朝は朝霧が立ち込めて・・・ 蛙のなき声もしきりで

春の足音がすぐそこに聞こえそうな昨今です

null

コロナウイルス騒動もいつまで続くやら・・・

先人たちが言う 「2月の逃げ月」 も半ばを過ぎてしまいました・・・

まとまりのないブログになってしまいました (*^^*)







21/02/16


 コロナウイルスに振り回された1年でした

コロナウイルスも怖いけど・・・
かと言って ひきこもり老人 孤独老人 ボケ老人になる方がよっぽど怖いねーと


null

わが老人クラブでは3蜜を避けながらも積極的に集まる機会を作っては交流・懇親を深めています



null
ゲートボール・・・
最近ではなぜか敬遠されがちだけど・・・
競技の奥の深さを知れば・・・

はまってしまうのがゲートボールならではの妙味です

null

最近では若手(といっても70代)が数人加入して活気が出ました

グランドゴルフに集まっては  ワイワイガヤガヤと・・・

null

社会福祉協議会でご指導を頂いているいきいきさろん・・・

3蜜にならない程度に静かに・・・
と 言いながらも社協のお姉ちゃんたちのユウモアたっぷりの指導で・・・

null

脳トレや手足の体操など・・・

null

時間を忘れて興じるのも健康な心身づくりです

null


null

間近で 見たことも聞いたこともなかったような楽器での演奏に

忘れかけていたときめきを蘇らせてくれました

null

テレビのチャンネルをひねるとコロナウイルスのニュースばかり放映される昨今です

年末が近くなるとあっちこっちから「喪中に付き・・・」
の便りが届いて・・ そのたびに故人となった人とのありし日々が懐かしく想い起こされます


生あるものはいつかは枯れる運命と・・・

自然の流れに逆らうことはできない無情を痛感します

   かく言う山仙人も84歳・・・

いつ「お迎え」がきてもおかしくない年齢になりました

ぼつぼつ終活も考える歳になったかなーと・・

が  人生100年と言われる時代・・・

100歳までにはあと16年・・・

終活よりも今しばらくは健活で・・・と

ぼけないで心身ともに健康でグランドゴルフやゲートボール 

渓流釣りなど趣味満載でオンリーワンの人生を楽しみたいものです



null

といいながらも・・・  いつまでこのブログを続けられるやら・・・

来年もいい顔をして会いましょう

20/12/12


Prev [P.2/43] Next

プロフィール

  • 民俗学者柳田国男が椎葉を訪問したとき最初に足を踏み入れた大イチョウの里松尾が私の地区です ボケ防止にとパソコンをはじめてようやくブログまでたどり着きました。これから椎葉の四季を紹介していきますのでよろしく・・・

カテゴリ

最新のブログ

過去のブログ

QRコード

リンク

コンテンツリスト

ページのトップへ戻る