椎葉村トップ > お知らせ一覧 > 児童虐待防止推進月間について

椎葉村トップ > 村民向け情報一覧 > 児童虐待防止推進月間について

児童虐待防止推進月間について

2020年11月24日

11月は「児童虐待防止推進月間」です
国では、毎年11月を「児童虐待防止推進月間」と定め、児童虐待問題に対する社会的関心の喚起を図るため、集中的な広報・啓発活動を実施しています。
 
令和2年度「児童虐待防止推進月間」標語
『189(いちはやく) 知らせて守る 子どもの未来』
 
 
リーフレット①_ページ_1.png
児童虐待とは?
・身体的虐待
殴る、蹴る、叩く、投げ落とす、激しく揺さぶる、やけどを負わせる、溺れさせるなど
・性的虐待
子どもへの性的行為、性的行為を見せる、ポルノグラフィの被写体にするなど
・ネグレクト
家に閉じ込める、食事を与えない、ひどく不潔にする、自動車の中に放置する、重い病気になっても病院に連れて行かないなど
・心理的虐待
言葉による脅し、無視、きょうだい間での差別的扱い、子どもの目の前で家族に対して暴力をふるう(DV)など
 
子どもを健やかに育むために~愛の鞭ゼロ作戦~
子育てにおいて、しつけと称して、叩いたり怒鳴ったりすることは、子どもの成長の助けにならないばかりか、悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。次のポイントを心がけながら、子どもに向き合いましょう。
1)子育てに体罰や暴言を使わない
2)子どもが親に恐怖を持つとSOSを伝えられない
3)爆発寸前のイライラをクールダウン
4)親自身がSOSを出そう
5)子どもの気持ちと行動を分けて考え、育ちを応援
 
リーフレット②_ページ_2.png
 
児童相談所全国共通ダイヤル「189(いちはやく)」
児童相談所全国共通ダイヤル「189」は、虐待かもと思ったときなどに、すぐに児童相談所に通告・相談ができる全国共通の電話番号です。通告・相談は、匿名で行うこともでき、通告・相談をした人、その内容に関する秘密は守られます。
 
 
椎葉村役場 福祉保健課 福祉グループ
児童福祉担当 TEL 0982-68-7512
 

ページを印刷する

ページのトップへ戻る