椎葉山の紅葉百景  3[11/18] / 椎葉山の紅葉百景  2[11/16] / 椎葉山の紅葉百景   夕映えに  柿の実赤く 里は暮れ[11/07] / 「SDGs de 地方創生」カードゲーム体験[10/19] /  夏から秋へ・・・[09/25] /

フロリッシュ!

椎葉村青年団です。(?18)

皆様お疲れ様です。青年です(^_^)/
今日の朝から一気に冷え込んで昼前から雪が降ってますね(*_*)
皆様も風邪など気を付けて下さいね。
私は鼻から、喉からのダブルパンチでなかなか治りません(>_<)
けど、ブログUPは頑張って行きます(^_^)v

今日は昨日書いていた、
ど〜ら、たまには綺麗にしてみろかい!青協室クリーンクリーン大掃除
の模様か
大夜会
の模様をUPしようと思っていましたが、

昨日、映画『寒川』のPR活動として伺った、
『禁煙教室』の事を書こうと思います。

映画『寒川』のPRを重視して行ったワケなんですが、行ったとたんに

体重、血圧チェック!! 
がありましてナスガママ・・・。
結構人数も多くてチョットビックリです。


部屋には入ると何故か夕食が・・・。会長と2人で行ったんですが、
「なに!この飯?おれたちも食っていっちゃろうか?」と2人でヒソヒソ。
すると、担当の女性のかたが
「いいちゃが!いっちゃが!はよう座わんない!」
と「寒川の」PRに来た私たちを快く案内してくれました。

「いただきま〜す」

 私「おいおいマジ食っていっちゃろうか?もう、まだ他の人来るっちゃねー」
会長「マジでよ!俺らが食ったらこれから来る人の分がねっちゃーねー」
 私「けど、せっかくやから・・・。」
会長「そうじゃね。」


と行った具合に『禁煙教室』で夕食終了(@_@)

何故と『禁煙教室』で飯!?と思った方もいるでしょう。話を聞くと、平成19年1月の『禁煙教室』の閉校式だったみだいで、夕食会を開いてこれまでの受講生との親睦を図る目的と、生活習慣病の予防食の目的があったようです。
今回参加した私たちは他の受講生に申し訳なかったけど、ちゃんと禁煙教室は受講しましたよ!

さて、本題の「寒川PR」じゃなくて、「禁煙教室」の方ですが、
これから禁煙を始めようとしている人に、禁煙を成功した人が、どうやったら禁煙できるか、きつかった事や、うまくいった事を話し合う懇談会がありました。

寒川PRを忘れるほど、興味深い話が禁煙成功者からの話に興味をもちました。


禁煙成功者の話のなかで、一番知りたい
【なぜ辞めたのか】【どうやって辞めたのか】
の話があり、

【なぜ辞めたのか】
・・・自分の体力が落ちてきて息切れをするようになった。
・・・病院にかかって、医者からタバコの害の話を聞いた。
・・・自分の体なので、長生きしたい。
・・・タバコを辞めてお金を貯めようと思った。

と理由はさまざま。しかし、そのキッカケってすごく大事ですよね。あと、本人の辞める気持ち!!
では、

【どうやって辞めたのか】
・・・他人に「辞めます!」と公開し、自分を追い込む。
・・・「タバコは害だ!」と常に頭の中で思っておく。
・・・先輩の影響。
・・・家に灰皿を置かない様にした。
・・・1本1本の間隔を開けていった。
・・・仕事に行くときにタバコを持っていかない様にした。
・・・車の中ではタバコを吸わなくした。(減煙中のかた)
と、こちらもさまざま。内容をみれば簡単と思いがちですが、やってみるとキツイみだいです。
なかなか辞められず、苦労した方の面白い辞め方もありました。

それは
何回禁煙に挑戦しても辞めきれず、挑戦する度にイライラしたり、ムカムカしたりしたそうです。挑戦していた事は、仕事にも、プライベートにもタバコを持たず、タバコを自分から遠ざけていたそうです。
しかし、どーしても辞めきれず、後、1カートンだけ買って「これを吸ったら辞めよう」ときめて、禁煙に再挑戦したそうです。
すると、タバコがそばにある安心感で、イライラ、ムカムカがなくなり、タバコを吸わない事を我慢できるようになり、辞められたとの事を話してくれました。
面白いですよね。辞めるにも自分にあった辞め方を見つけられれば禁煙の成功率が上がるかもしれませんね。
この方は、タバコを近くに置いたことで逆に安心し、気持ちにゆとりが出来たことにより禁煙出来たんですね。
すげー!

話のなかで、日本中で、今年中になんらかの形でタバコの影響で死亡する日本人の数の話があったんですが、何人とおもいますか!?

答えは

約8,000人 

これは、考えさせられる数字ですよね。
テロよりも、無差別殺人よりも、多い数です・・・。


禁煙教室で学んだ事はいっぱいありました。しかし、禁煙で一番重要なのは

タバコは害!

本人の意志の堅さ


ですね。
私もタバコを吸いますが、減煙に挑戦しようと思っています。その手始めに、

車の中ではタバコは極力吸わない

というチョット控えめな目標を立てて頑張ります。みなさんも禁煙・減煙に挑戦してみては(^-^)

それと、
タバコを辞めれば太る!
と良く聞きますが、そうなんです。
本来の、食事の味が分かり美味しく食べられるようになるため。ですね。
逆に考えれば、

タバコは味覚の感覚を害したり、体の成長をも脅かす毒!

なんですね。

それでは、講習で『禁煙減煙継続宣言』をしましたのでみなさんのご一緒に!

禁煙減煙宣言
私はこれからも
自分と家族のためのに
椎葉村のたばこを
へらすために
努力することを
宣言します。





それでは。また。

って、チョット!チョットチョット!!
ちゃんと、映画『寒川』のPRもしてきましたのであしからず。

07/02/01


[コメント]

 映画「寒川」のPRご苦労様です。しかも、禁煙教室まで乗り込んで決意の程がわかります。
 両方成功することを祈っています。

07/02/02 企画観光課の応援団

今回は子どもの受験で残念ながら参加できなかったけど、教室の様子が良くわかりました。寒川のPRついでに非常に良い機会に恵まれたようですね!たばこを吸う時にせめてマナーを守って吸ってほしいですよね。吸っても良いから”ひとりぼっち”で吸ってと言いたいです。若いあなた達がそういう大事なことを率先して言ってくれるといいのにな〜〜減煙・禁煙ぜひ達成してね

07/02/02 禁煙挑戦者の応援団

青年団のブログ楽しく拝見しています

でも、あの「禁煙、減煙宣言」の、減煙には笑いましたよ(*_*) 失礼、ゴメンなさいね・・・
折角、禁煙教室の最終日に飛び入り参加されて
煙草の恐ろしさを実感されたからには減煙ではなくキッパリと禁煙してみては?チャンスですよね。
椎葉青年団の皆さんに「俺はヤメタぞ」と率先垂範してみては如何ですか(^o^)期待してます。

私なら、「禁煙宣言」として

椎葉村を日本一健康で住みよい村にするために、不退転の決意で禁煙を誓います!

誓いの言葉

禁煙により健康を増進し、よく働きよく遊び、村の医療費を削減し村民の国民健康保険税の減額に務めます

煙草の煙害で家庭内はもとより、村人にも一切迷惑を掛けない為に禁煙します

今までの私の煙草購入費代金相当額を郵便局へ日掛貯金します 又医療費を払ったつもりで、相当額を月掛けします

以上の誓いを忘れない為に、毎日朝昼晩に必ず「日掛、月掛け、心掛け」と唱えます

以上ですが、如何でしょうか?! 

07/02/02 いたって健康な椎葉村ブログ愛読者

訂正お詫び 村の医療費を削減し を 村の医療費支払額を少なくし  とします
      

07/02/02 いたって健康な椎葉村ブログ愛読者

企画観光課の応援団さん、禁煙挑戦者の応援団さん、担当者さん、いたって健康な椎葉村ブログ愛読者さん、多くのコメントありがとうございます。

映画「寒川」の成功のために青協、青年で当日までPRやチケット販売に頑張って行きます。内容がスゴク椎葉とカブる事が多いため、是非、村民のみなさま、特に、小・中学生、青年、30〜50代の方に見てもらいたいですね(^^)
チケットの売れ行きも好調で当日が待ち遠しいです!(^^)!

この前伺った禁煙教室では寒川のPRに伺ったんですが、タバコについて本当に考えさせられる事ばかりでした。

たばこを吸う時のマナーにしても、もっと他人を思いやって吸わなければいけませんね。

喫煙挑戦者さんのコメントの『ひとりぼっち』で吸ってほしいという意味が少し分かったような気がします。

今は管内禁煙の所が当たり前ですが、そのかわり、【喫煙所】が設けてありますね。
喫煙者のストレス発散の場所ですが(>_<)
休憩時間や昼休みなどは喫煙者でいっぱいです。(私も含めてですが(*_*))
喫煙者の前で吸うと、『タバコは害だ』とか『みんなが吸う勢い』で普通に何も考えず吸ってしまうんですね。これがまた(T_T)

しかし、勉強しましたよ!みんな知っているとは思うんですが、
タバコを吸っている人が吸う煙より、吸わない煙(フクリュウエン)の方が数十倍害があるんですって!!
モチロン喫煙者の方も知っていますよね(*_*)

タバコを吸う人だけでなく、他人にも害を与えるってこと!

吸わない人には迷惑をかけてはいけません。
ってことかな?
なので、『ひとりぼっち』で吸って下さい。
って事です。

いたって健康な椎葉村ブログ愛好者さんのコメントの中の『禁煙宣言』で

『禁煙により健康を増進し、よく働きよく遊び、村の医療費を削減し村民の国民健康保険税の減額に務めます』

とのコメントがあります
喫煙者って、
「俺はタバコ吸うから人より多く税金納めているんだぞぉ!!」

って良く言う人もいますが、(私もその一人)
よく考えれば、何かしらタバコの影響で病院にかかり、医療費を払い、国民健康保険税を払うお金より、タバコを吸う人が納めるタバコ税って、格段の差があるんですね。

何かしらのタバコの害で病院に納める医療費の方が数倍上だって事です。

少し勉強しました。(この前の禁煙教室で(^_^)v)

私もタバコを吸いますが、医療費の支払額を減らした方が村のため?住民のため?と思うようになったのは事実です。

すぐに禁煙!!ってことは、私の意志が弱いのもありますが、なかなかキツイので減煙から取り組んで頑張ってみますm(_ _)m

07/02/02 seinendan

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

プロフィール

  • 椎葉村青年団のブログです!
    ■創設:うんと昔!自分たちの親も青年でした。
    ■活動人員:会長以下46めぇ〜い!
    ■活動範囲:椎葉村一円(宮崎県内)
    ■活動内容:地域の活性化(活動)を大きな柱とし、青年主催の事業にも力をいれています
    ■椎葉の状況を青年ならではの目線でとらえ皆様にキラリ☆と光る情報を発信していきます。

カテゴリ

最新のブログ

過去のブログ

QRコード

リンク

コンテンツリスト

ページのトップへ戻る