「北」・・ 今年の漢字一文字に思う[12/16] / 晩秋の郷愁[12/06] / ゲートボール交流大会 ・・そして11月[11/01] / ミニバレー大会[10/29] / とびがち大会2017開催のお知らせ[10/18] /

椎葉山仙人

晩秋の郷愁


20171206-273.jpg

紅葉が日々色あせて落葉するさまや、

北風にせわしく揺れるすすきの野原を眺めていると

自分の人生の晩秋の想いと重なって・・・


20171206-dscf5516.jpg

おまけにこの季節・・「喪中につき・・・」の便りが幾人からか届くと

ついつい感傷的になってしまう昨今です


20171206-dscf5519.jpg

ここで滅入っていては・・・と

グランドゴルフやゲートボール仲間たちとワイワイ言いながら・・・

今年1年、無病息災で過ごすことが出来ました

ハプニングやドラマチックな体験を振り返っては・・・

健康がなにものにも替えがたい宝物だなーと・・・

残された人生を健康長寿で完全燃焼したいものです

今年も残り少なくなりました

元気で新年を迎えましょう

17/12/06


[コメント]

仙人さま

平家祭りでもお会いできなかったので、お元気で何よりです。

大いちょうの落ち葉のじゅうたん、すごいですね!都会でも公園のいちょうの落ち葉が敷きつめられてとてもきれいですが、松尾の大いちょうはスケールが比べ物になりませんね。

今は各地で神楽やその準備が真っ盛りでしょうか。椎葉の冬には冬の楽しみがありますよね。私はシシ汁に続いて今年は、ワクドウ汁をいただいてみたいです。(食べ物ばかりですみません。)

17/12/07 みらい創り人

平家祭りでもお会いできなかったので、お元気で何よりです。

17/12/07 replica watches sale

コメントありがとうございます

12月2日の夜に「松尾神楽の夕べ」が開催されました

松尾地区の中で 水越神楽・畑鳥の巣神楽・栗の尾神楽の3地区でほそぼそと継承されていましたが、
「何とかしなくては消滅してしまうのではないか」と
公民館長さんが音頭を取って、3地区神楽を1堂に集めての松尾神楽の夕べでした。

27年ぶりの復活だったとかで、尾前神楽や向山神楽からも友情出演があり、松尾大イチョウ太鼓の飛び入りなどもあって大賑わいだったとのことでした

が 私は所用で宮崎出張と重なり見物することが叶いませんでした 
かえすがえすも残念でした
が 来年もやろうという機運が盛り上がったとかで今から楽しみです。

平家祭りの写真もいっぱい撮ったのに多忙に追われてアップすることが出来ませんでした 残念・・残念・・・

17/12/07 shiibayamasennin

仙人さま

今年松尾の3地区の神楽が一同に集まって復活するらしいという話は、うわさに聞いていました。
12月2日に行なわれたんですね。

これまで27年間も松尾では開催されていなかったというのは、外から見ると意外でした。ちゃんと復活に漕ぎ着けた関係者の方々の努力に敬服いたします。

私も来年は大いちょうふれあいセンター?にご祝儀持って駆けつけたいと思います!

17/12/08 みらい創り人

私はこの魔法の場所のより多くの写真、すばらしい記事を見ることに興味があり、私はこれらの場所に恋している

17/12/14 192.168.1.1


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

プロフィール

  • 民俗学者柳田国男が椎葉を訪問したとき最初に足を踏み入れた大イチョウの里松尾が私の地区です ボケ防止にとパソコンをはじめてようやくブログまでたどり着きました。これから椎葉の四季を紹介していきますのでよろしく・・・

カテゴリ

最新のブログ

過去のブログ

QRコード

リンク

コンテンツリスト

ページのトップへ戻る