とびがち大会2017開催のお知らせ[10/18] / 稲刈りが終わってホッと一息です[10/09] / 深まる秋[09/29] / 仙人の棚田近況[09/11] / 峠路徘徊[09/08] /

椎葉山仙人

稲刈りが終わってホッと一息です

天候の合間を見ながらようやく稲刈りが終わりました

杭木で3脚をいっぱい作って、それに竹を乗せた竿をつくり
刈りとった稲をかけていきます

20171009-056.jpg

これをコンバインで刈ったら夕方には袋詰めになっているのに・・・

20171009-053.jpg

と  思いながらも今年も竿掛けにしました

20171009-015.jpg

これから天気予報に一喜一憂しながら待つこと2週間から20日位

20171009-022.jpg

天日乾燥を待ちます

一息入れたところで展望台の方まで登ってみました

20171009-066.jpg

棚田の風景は一変して・・どの田も竿掛け風景に変わっていました

20171009-079.jpg


20171009-069.jpg

先ごろに紹介したN・Mさんのソバ畑は遠く目にもあざやかな白です

20171009-072.jpg

平家祭りまであと1ヶ月・・・

新そばは無理としても新米のおにぎりは出せそうです

17/10/09


[コメント]

皆さんおつかれさまでした。はざがけでおいしいお米になると良いですね。たいへんでしょうが、来年は田んぼに「字」か「絵」を描いてみたらいかがですか。上の上、家の横の田んぼの写真をみると何か書いているようにも見えますが。

17/10/10 熊本の三界坊

コメントありがとうございます
雨の予報が気になって、昨日(12日)南阿蘇の強力な応援を受けて脱穀をしました
夕方までには終わって・・・ クタクタです

宮日の写真映像部の記者さんが来て半日はりつかれて取材でした
27日の宮日に掲載されるとか・・・

17/10/12 shiibayamasennin

仙人さま

ご無沙汰しております。
焼畑の前にお会いしたばかりなのに、あっという間に実りの秋ですね。里の暮らしが伝わってきます。
そばはすこし残念だったかもしれませんが、来年も白い花と黄金色の稲穂のコントラスト、楽しみにしています。

また、誓ううちにお会いできることを楽しみにしています。

17/10/16 みらい創り人


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

プロフィール

  • 民俗学者柳田国男が椎葉を訪問したとき最初に足を踏み入れた大イチョウの里松尾が私の地区です ボケ防止にとパソコンをはじめてようやくブログまでたどり着きました。これから椎葉の四季を紹介していきますのでよろしく・・・

カテゴリ

最新のブログ

過去のブログ

QRコード

リンク

コンテンツリスト

ページのトップへ戻る