尾向の風



今日で4月は終わり
早い早い もう5月
昼間は夏のような暑さ
川の水が少なくなっているが
田植え頃、水不足にならないといいけど、、、



藤の花も満開   手が届かないので、私の口には入らず



レンゲの花が、毎年少しずつ増え
今年は割と見栄えがしているよ





新型コロナの影響でマスク不足
いかに日本がアジア諸国に製造依存しているのかがわかる出来事ですね
お店にマスクがあるのは当たり前と何十年も思っていたけど
製造拠点が自国でないことの弱点が、、、
マスクばかりでなく、もろもろの物が不足しているようですね
もし繊維関係、縫製関係なども遮断されると、、、簡単に洋服などの断捨離もできないと感じてしまいました(-_-;)



布マスクでも と
押し入れから残り布など引き出し、ミシンを出して
よっしゃー チャチャっと作るぞー

(-_-;)(-_-;)(-_-;)
久しぶりにミシンを出すと、、、針先が見にくい
手縫いをと思うと針に糸が通せない
1日かけて段取りをして、ネットで作り方を( ..)φメモメモ

結局、手縫いで縫ってみました






クロちゃーん(=^・^=) コンちゃーん=^_^=  モデル モデル




猫の手を借りられず、クマさんに



ガーゼ付きの猫柄のハンドタオルを使い    夏にはちょっと暑いかも



型紙を使い  手がかかり、ずぼらな私には向かず



型紙なしで作れるのが私向き



めったに出かけない私には、今のところは2枚でよいかな






                   夫用
不器用にチクチクする私を見て
俺のは、ただ四角にして、両端を折りゴム通しができればいい
使い捨てマスクより一回り大きくしてくれ

ガーゼ地と大島紬の端切れで作ると、ゴムは自分好みの長さにして通していたよ


20年前の息子の裁縫箱を使い作ったけど(娘には就職するとき持たせたよ)
小学生の時は一応家庭科があったけど、今もあるのかな
給食のマスクは手作りするといいかも、、、
そうすると小学生でマスクが作れるので必要な時作れるようになるよね(´∀`*)ウフフ



これからの季節はガス節約に



今日は暑かったので、すぐ沸いたよ(^_-)-☆

















ここ数日暖かかったり寒かったり、あられが降ってみたりと
相変わらず一定しない天気です

シャクナゲの花は散ってしまったけれど
今は山吹の花が見ごろ


ピッカピッカの1年生だよ―――



学習発表会では3人と思っとったけど
なんと5人だよ   うれしいよね(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)(^^♪ウンウン♪



マスク姿もかわいいね






今は休校になってしまったけど
一時のしんぼうだよ
大人が頑張らんといかん時だね
この子たちのためにも(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

                             


母さん  めだかの学校や雀の学校はあるのに
にゃんで猫の学校はにゃいんかニャー (=^・^=)  ランドセルほしいニャー



みんにゃー 学校が始まったら、また元気な声聞かせてニャー=^_^=

そう言うコンチャンですが、子供の声がしたら逃げるんだよね(>_<)

(モグラうちの時も、一番先におらんなるもんね)












https://www.youtube.com/watch?v=rbNuikVDrN4

テレビでこの動画を見て、約40年前の言葉を思い出しちゃった
8年ぶりに椎葉に帰ってきて、なんか生きにくいと感じていた時
伯母が「昔のものが言いおった。ガアーゴウより、おぜえーとは人間ちゅうよ」
  ・ガアーゴウ → 多分お化けのようなもの
  ・おぜえー →  怖い

今全世界で起きている新型コロナ
恐怖が負の連鎖になり、、、

優しさや思いやり、そして秩序は教育のおかげだと実感
でも恐怖が勝つとそれを忘れてしまうことが、、、

人間力が問われているような(-_-)/~~~ピシー!ピシー!







この1週間も寒暖差の激しい週でしたが
なんとまた今週半ばから休校の話が(´;ω;`)ウゥ









これは先週の火曜日の追手納の野(4月14日)



前日の雨はみぞれに代わり台風のような風が、、、
みぞれの中、傘を差した小学生がかえっていたけど





火曜日は暖かい日差しの中、ワイワイガヤガヤ
「おおーーーい」と手を振ると、ピースしてくれたよ




家庭訪問中で、3人ほど見かけず
「先に帰ったよ」
「私たちは明日です」と

小学校からここまで約1時間以上
元気だねー(^_-)-☆


そしてしばらく道端会議
なんと(=^・^=)猫談義。みんな猫が好きなようで身振り手振りで話してくれたよ
「おばちゃ家にも猫居るよ。寝るときはいっしょ」と言うと
「えーーおふろにいれてるんですか?」
「ねこはみずはすかんよ」

「風呂には入れんよ。お外でごろごろしてから、足もふかんで入るから、ごみだらけだよ」
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
「うちの猫は牛の中を歩くよ」
「牛のえさの藁にネズミさんが巣を作らんからためになるよね」
「モグラも食べますか、、、」
「モグラやトカゲは取ってくるけど、おいしくないのか食べんがね、、、」

外猫はいろんな敵がいるよね
「カラスにトンビに犬も」  うわー!よう知っとるよね
猫がこんなにしてやられていたと身振り手振り、、、、


すると今度は鶏談義
「卵産むよ。いっぱいね」
「おばちゃんとこもチャボが2羽いるよ」
「あっちのほう、、、さっきから鶏の鳴き声がすると思った」 と指さすタイミングで
「コケッコッコー」   みんなで大笑い((´∀`))ケラケラ



僕たちの声、子供たちにも聞こえタッチャネ????


日常の中でいろんなことにふれている子供たちに新たな感激が(^^♪
長話で引き留めてごめんよー



気を付けて戻れいねー(@^^)/~~~




追手納の野の雪は午前中に消えていたので、よかった 良かった





母さん 私も、かててほしかったニャー
子供たちの元気な声だけじゃったから、みんなのまわりでゴロンゴロンしたかったニャー(=^・^=)








コロナの終息が見えないですね
いざという時、村の対策もきちんとできているのかな
お山の中にいて余裕でいるけど、万が一が怖いですね、、、













04/10: 中学1年生



今日の空はかすみがかっとるね


昨日4月9日は、椎葉中学校の入学式でした。
新型コロナ騒動で心配されたけど、無事入学式できてよかったよね( 'ω')/

おめでとうございます


今年は尾向小の卒業生5人中4人が入学
初めてづくしだよね
親元離れての寮へのお泊り
案外子供たちよりも保護者の方が泣いたかもね(´;ω;`)ウゥゥ





3月の卒業式の写真を、教頭先生にいただいたので(ありがとうございました<(_ _)>)








3月25日
縮小での式だったけど、感動したよ と保護者の声が
コロナ騒動で式もできないところがあるから、できただけでも良かった と








記念写真

学校と縁が切れると、先生たちも保護者も
ましてや子供たちの顔と名前が一致しません

]



教室で最後のお別れを



そして桜吹雪の中 全員集合ー









6年間楽しめたかーい
中学生になったら新しい友達も増え
その先にもいろいろ楽しいことが待っとるよ

でも楽しいことばかりでなく、つらく悲しいこともあるかもしれないけど
尾向の空を思い出しながら頑張ってくださいね


私たちは未来ある子供たちのために、この子供たちから笑顔が消えないように
新型コロナと戦いましょう

大人の要請をしっかり守るのは子供たち
大人の要請を自分は大丈夫と過信するのが大人
今回のテレビ報道を見て、、、なんか いろいろ考えさせられたよ(-_-;)






山吹の花も咲き始めたよ(大好きな花じゃっちゃが)

わが子が小学生の頃は、この花が咲くころ家庭訪問があったから
たぶん4月の下旬ごろじゃーなかったかな
年々冬が短くなったような、、、季節感がわからんごとなったよー




今日10日は小学校の入学式
ピカピカの1年生

おめでとうございまーす




教頭先生またまたお願いしまーす<m(__)m>



















朝晩はまだ肌寒ーいがね
でも油断しとったら、、、なんと山桜もちりはじめ
いろんな花が咲いとったよ(今年はいろんな花が早すぎ)



日添公民館の桜も、春祭りまでもたんごたるし
     (4月5日は奉仕作業。わキャーものから、それなりにお年を召したものまで
      汗水たらし、、、ご褒美は焼肉とビール)
お疲れ様でした―



まだ4月初めなのに



シャクナゲも



菜の花も



水仙も



つくしも

春を食す前に、ニョキニョキ




しかし大変な世の中になったねー(-_-;)

おーい(ノД`)・゜・。
東京の姪っ子に甥っ子よ 
医療福祉系に就職しているけど毎日テレビを見ながら心配しとるよ

ゆっくり自然を見る暇もない忙しさじゃろうね
だから昨日、日興舎まで行ってきたよ




姪っ子よー    民宿の前から水無橋の方を



鶴野平の方をみてみたよ
こうして見ると新緑まではまだまだだね
ばあちゃんは95歳になるのかな。みんな元気だよ



耳川の源流はまだ先
♪すみて流れる尾前川♪  は健在だよ




甥っ子よー
ばあちゃんは一人で頑張っとるよ



番犬のハチくん(何歳になるのかな)
おばさんが行くとしっぽフリフリして迎えてくれるっちゃが
むぞうながね(´∀`*)ウフフ




どっかの動物園の虎がコロナに感染
ニャンテ ニュースで聞いたよ



にゃんの周りには、人間3人と、もう一匹のニャン
時々鳥さんたちも来るけど、、、幸せだニャー―



コンチャン 変な寝顔みせんでにゃー

姪っ子ちゃんも甥っ子ちゃんも
コロナに負けんでニャー
90歳のばあちゃんは、ニャンズが守るニャー

なんさま、自分の体も大事にしてね
みんなの頑張りで早く終息できるといいね

そして8月の尾向渓谷祭りにみんなが帰ってこれるといいね
遠い尾向の空から祈っとるよ<m(__)m>











ページのトップへ戻る